【金沢女ひとり旅】金沢最強パワースポットに行ったらガチで金運UPした【2019年】

パワスポ大好きだけど霊感0の夏目あかです。
2020年1月に金沢でいくつかのパワースポットを巡ってから本当に金運が上がってきたんですが!!

正直、今までパワースポットと名のつくところに行きまくってますけど、効果があったこと(願いが叶ったこと)は一度もありません。

現在2月ですが「あれ? なんか…? 急にどうした?」とビビるほど急にお金にまつわるイベントが発生しまくり。
しかも棚ボタと仕事の両面で。

ちなみに私は現在年収100万ほどのフリーター。バイト以外の収入はほぼなかったにも関わらず、これだけのことがたった1か月の間にありました。

1か月で起きたお金に関するできごと
  • 友達が超簡単なのに時給3000円の在宅ワークを紹介してくれた
  • 知人から私の前職に関わるアドバイスを求められる。報酬15万円
  • ヤフオクで漫画が10冊が7000円で売れる
  • メルカリで初めて商品が売れる(900円)
  • 臨時収入のあった家族から6万円もらう
  • 昔の知り合いから仕事の依頼が2件来る(ビビりすぎて断ってしまった)
  • 一切盛っていません。
    さすがにメルカリ900円は恥ずかしいレベルではありますが、初めて売れたのでご利益かなと思って書きました。

    そんな私が行った金沢+周辺のパワースポットですが、心当たりが3か所あるのでどちらのご利益かわからないのです。
    そのため、3か所すべてご紹介します! 実際にどんな行動をしたのかまで詳しく書きますので参考になれば嬉しいです。

    スポンサードサーチ

    パワースポット① 白山比咩(しらやまひめ)神社 不思議体験も!

    いきなり金沢市内じゃなくてすみません…。
    でも、金沢に行ったらこちらは絶対に行ったほうがイイ!と思われる素晴らしい場所でした。パワスポ関係なしに。

    余談ですがこちら、5年以上前から色々な人に勧められていたんですよね。
    それなのに遠いからなぁ…とついぞ行くことはありませんでした。
    やっぱり、人から頻繁に勧められる場所って何かあるんじゃないか?と思ってしまいましたね。 ゲンキンな話ですが…。

    境内

    金沢駅から電車とバスを乗り継いでやってきました。アクセスについては下の方に詳しく書きますね。

    「白山比咩神社」は地元の方に「しらやまさん」と呼ばれて親しまれているようです。バスの運転手さんに「このバスは神社に行きますか?」と尋ねたら「しらやまさんですね、行きますよー」と教えてくれました。

    参拝者の様子を見たり、バスの中で「しらやまさん」について教えてくれた方の話を聞いたりして、こちらが地元の方にとても愛されているのが伝わりました。

    (だから、安直に「パワースポット」なんて俗な名前で呼んじゃいけませんね。便宜上ということでお許しください)

    白山ひめ神社入り口
    鳥居

    平日ということもありますが、幕内にしては人も少なく、ものすごく静かでした。

    お祀りされているのは「菊理媛神(くくりひめ)」様(可愛いお名前…)。
    イザナギ、イザナミ夫妻の夫婦喧嘩を仲裁したとのことで、縁結びの神様として知られるようになったそうです。

    これは神社研究をしている人に聞いたのですが、縁結びは何も恋愛だけではなく、仕事や趣味など幅広いご縁を取り持ってくれる(人と人とを「括って」くれる)から、「イイ仕事が来るようにお願いしてみては?」とアドバイスをもらっていました。
    実際そのように祈ったので、その通りになったのかなぁ。

    この緩やかな山道を5分くらい登って行きます。
    杖をついたご老人や体の不自由な方も多く登っていかれるのを見ました。

    雨の後だったので水がザァザァ流れていました。イイね〜。

    手水や

    顔が可愛い竜がいる手水舎。
    とにかくこの神社はどこもかしこも「キレイ」という印象。掃除が行き届いているというのもそうですが、清らかという意味でも!

    本殿

    本殿に着きました。
    あまり広くはありません。

    向かって左手に社務所があり、メッセージが厳しいことで有名なおみくじがあります。(お賽銭を入れたら小銭がなくなり、ひけず…)

    そして右手には遥拝所があります。こちらが恐らくすごい場所なので、お見逃しなく…!

    遥拝所で不思議な体験

    境内に入って向かって右手の奥に白山奥宮の遥拝所があります。しめ縄のかかった大きな岩が鎮座していました。
    こちらでお祈りすれば、白山の頂上にある奥宮に参拝することになるのだと思います。登山はさすがに厳しそうなので、こちらにお参りします。

    常に誰かが熱心にお祈りされていました。本当にみなさん長く真剣に祈っていて、鬼気迫るほどでしたね。

    しばらく順番待ちをしてこちらの鳥居をくぐった所、突然雨がザーッと降ってきました
    雨具を持っていなかったので「アカ〜〜ン!」と思ったけど、神社を出たらケロッと止んでしまいました。
    私は“0”感だけど神様が「ようこそ!」と言ってくださっているのかな、と思いたくなりますね。

    禊社

    境内に入ってそのまま右手にずっと進むと、禊社がありました。
    こちらでは白山の伏流水に浸かり、罪や穢れを落とす水垢離が行われる場所のようです。

    自由に入ることはできず(入れても寒いし無理だが!)、決められた日に有料で体験できるみたいです。
    公式サイトでは記述が見つかりませんでしたが、以下のサイトさんに日程も含めて詳しく載っていました。

    うらら白山人

    禊社のある「南参道」にある手水舎。
    白山比咩神社には3つの参道があり、それぞれに手水舎があるそうです。

    白山霊水

    本殿のある神門の近く、手水舎の近くに、白山のお水が汲める場所がありました。
    蛇口から出るので便利。地元の人も汲みに来るそうです。
    煮沸しないと飲んではいけないお水だけど、少し飲んでみました。う〜〜ん、水!

    おまけ・「おもてや」さんでランチ

    神社を出たらカラリと晴れていました。
    せっかくなので神社の近くでランチをいただくことに。

    白山比咩神社の表参道にある「おもてや」さんに伺いました。

    食べログ おもてや

    すごい行列だったので一瞬たじろいだのですが、どうやらテイクアウト用の大判焼きが人気で、そちらの行列だったようです。

    お店の中は空いていました。

    おもてや食堂のメニュー

    目玉は「白山麓仕込みの厚揚げ」でしょうね。神社で見た霊水を使っているのかも。飲み損ねた人はここで霊水チャージするといいかも(?)

    わたしはおもてや定食1250円を注文しました!

    おお〜〜〜!
    家庭料理感あふれる。
    素朴でいいですね。
    お味も素朴でほっとしました。

    金沢市内から白山比咩神社へのアクセス・バス

    白山比咩神社の最寄駅はJR北陸本線の「鶴来(つるぎ)駅」です。

    楽に行くならバスがいいと思います。
    金沢駅東口から加賀白山バスに乗り、「一ノ宮」バス停で降りれば神社まで徒歩5分です。

    時刻表(PDFです)

    金沢市内から白山比咩神社へのアクセス・電車

    バス停

    私は車酔いしやすいので電車(+バス)で行きました。乗り換え1回、所要時間1時間程度でした。

    JR「金沢駅」からJR北陸本線・小松行に乗り約3分190円のお隣「西金沢駅」で下車。
    一旦外に出て、すぐ隣の北陸鉄道石川線「新西金沢駅」に移動します。

    こんな感じの屋根の下を通って3分ほど歩きます。途中で屋根はなくなるんだコレが。⬇︎

    「え? ここあってる?」と不安になるけど、心を強く持って進みます(笑)
    看板もあるから心配ないさ。


    このような待合室で、虚無顔でしばらく待ちます。

    駅はこんな感じ⬇︎
    線路の上を通って待合からホームに移動します。

    「鶴来行」の電車が来たら一番前から乗り込みます。26分、運賃は後払いで500円。

    電車は2両編成。鉄ちゃんにはたまらね〜レトロなボディですね(鉄ちゃんではない)

    電車の中にこういう⬇︎豆知識が書いてるのがすごくいい。
    観光客に優しいですね。

    約30分で鶴来駅に到着!
    「加賀白山バス」というバスに乗り「一ノ宮」で降ります。後払い100円。ただ、バスはとても本数が少ないです。

    鶴来駅から白山比咩神社までは歩いて20分。お店の方に聞いたのですが、地元の人は基本歩くそうです。帰りは歩きましたが、それほど苦ではありませんでした。
    駅前にはレンタサイクルもあり、自転車なら10分だそうです。自転車に乗れるならこれがベストかも。

    加賀白山バス時刻表(こちらのページの下部)

    白山バス

    「一の宮」バス停から「白山比咩神社」までは徒歩5分。
    「表参道から参拝した方がいい」とバスの中で地元のお母さんが言っていました。

    バス停
    白山ひめ看板

    意外にアクセス情報が少なく、行き方がよくわからなかった白山比咩神社ですが実際は簡単でした。

    パワースポット② 金劔宮(きんけんぐう) 3大金運神社の1社だけど…? 

    白山比咩神社に行くなら合わせて訪れたいのが「金劔宮」です。
    なにせ、両者は歩いて10分くらいの距離にあるからです。金劔宮のほうが「鶴来駅」寄りです。

    なんでもこちら「日本3大金運神社」のひとつに数えられているそうで!
    ウソかマコトか、船井総研社長の船井幸雄さんやソフトバンクの孫社長が足繁く訪れているとか。
    こりゃ〜〜行くっきゃないでしょ!と息巻いていたのですが、実際は…。

    鶴来駅から徒歩10分、白山比咩神社からも徒歩10分

    私は白山比咩神社参拝後に歩いて行きました。

    到着!
    道路沿いにあるので、まず迷う心配はないと思います。

    中にはたくさんの摂社が

    プラスチックの板で囲まれた本殿のほか、摂社がたくさんあります。
    白山比咩より人も多かったです。

    白山比咩神社で感じたような清々しさはなく、閑散としているように感じました。

    しかし、その理由はすぐにわかりました。

    お守りもおみくじも販売中止!

    ここ、神社の方が誰もいないんですね。
    こんな張り紙がされていました。

    取り付く島もないとはこのこと。なんとも悲しくなりました。
    私みたいな守銭奴が押し寄せて、神様も愛想をつかしてしまったのでしょうか。

    一応、金運パワースポットとして紹介しましたが、こちらのご利益ではないかな〜と思いました。
    だってもう神様がいないように感じるんだもの("0"感のたわごとです)

    スポンサードサーチ

    パワースポット③ 金城霊澤 偶然出会った「金沢由来」の井戸

    こちらは、「兼六園」を訪れた時偶然見つけました。
    金沢城と反対側の出口から出ようとしたら、横から若い女性が出て来たので(あっちに何かあるのかな?)とふらっと入ったら見つけました。

    見て!この神秘的な水!

    知識がなさすぎて、その存在をまったく知らなかったのですが、この井戸こそが「金沢」という地名の由来となった場所なんだそう。

    この場所で砂金を洗っていたので「金洗沢」と呼ばれ、これがのちに「金沢」という地名に転じたらしいですね。

    めっちゃお金に縁ありそうな場所じゃ〜〜ん💰

    お隣に「金澤神社」がありました。コレは絶対参拝しなければ!と思い、早速お邪魔します。

    金城麗澤の湧き水を飲むことができました!
    水質検査をしっかりされているそうで、そのまま飲むことができます。
    これはがぶ飲み案件ですわ。

    ユニークなお守りが売っていました!
    5円玉を先ほどの湧き水で洗い、お財布に入れるというもの。
    絶対買うわコレ〜。

    洗った5円玉に付ける水引がセットになっています。紙で包んでお財布へ。
    大学生のアイデアらしいですが、天才でしょ。

    まとめ

    金沢と金沢近郊の金運に効果があったと思われるパワースポットを3か所紹介しました。

    ①白山比咩神社
    ②金劍宮
    ③金城麗澤

    どちらのご利益かわかりませんが、間違いなく効果はあったと思います。

    もしかしたら昔行った別の神社さんの効果が出たのかもしれないし、なんとも言えないのですが…。

    また、パワースポットには「相性」があるといいます。
    この3社のいずれかが私との相性がよかったとか?

    特に白山比咩神社はなぜか色々な人にずっとすすめられていたので、ちょっと調子にのりすぎかもしれませんが「呼ばれていた」のかも…? なんて思いたいですね。

    いずれにしても、今年中にお礼のお参りに行きたいなと思います。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です