その他

【学習方法コレクターによる】30代の英語学習法の結論

スポンサードサーチ
あか
あか
英語学習1周目が終了しました!

くろね
くろね
お〜〜。ちゃんと継続できたんだ。

あか
あか
3日くらいサボったけど、ほぼ毎日できたよ!

くろね
くろね
(やっぱりサボってたな)でも、何でも3日坊主なのに割と頑張ったね。どんな方法でやったの?

あか
あか
よくぞ聞いてくれた!

30代アラフォー、集中力継続力ゼロの私ですが、何とか英語学習継続できました。

一応2か月で、各教材を一回ずつ回すことができました〜。

英文法の本を開いて2ページ以上読めたことすらない私が、テキスト最後までやり遂げられたのは理由があります。

英語学習継続の鍵は「迷いをなくす」こと

過去、60万円の英会話スクールに通ったり、
30万円の高額教材を買ったり、
オンライン英会話をやったり色々しましたが、
結局英語を話せるようになれず。

TOEICも一問も解けず、全部カンだけで答えて400点(逆にすごい)。

「学習のやり方が悪いのか?」と、英語学習方法の本を買いまくりました…。

もうお分かりかと思いますが、「学習のやり方」以前の問題。

あちこち飛びついて、お金を払うだけの典型的なノウハウコレクターだったのです。

「このやり方は間違っているんじゃないか?」とフラフラしているだけで、どれか決めた学習法に集中して取り組んでいなかったんですね〜。

くろね
くろね
英語力が付くわけないじゃない!

英語学習に必要なのは、紛れもなく「学習法を絞り、それだけに集中する」ことですよね…。

学習方法コレクターがたどり着いた英語学習の結論5つ