LCCで持ち込み手荷物の重さをチェックされる?

手荷物の重さチェックってされるの?

これまで、LCCには何度か乗ったことがありますが、持ち込み手荷物の重量チェックをされたのは初めてでした。

2018年にジェットスターに搭乗したときです。

チェックインカウンターによらなければ、持ち込み手荷物の重量を調べられることはない、と思っていました。

つまり、事前チェックインを行いさえすれば、問題ないのだと思っていたのです。

しかし、甘かった…。

事前チェックインしたのに持ち込み手荷物の重さを調べられるパターン

オンラインチェックインを行うと、web搭乗券がメールで届きますよね。

プリントアウトしたweb搭乗券を持っていけば、通常はそのまま保安検査場に進むことができます。

ところが、画像のように(赤丸部分)スタンプを押すように書いてある場合、そのままチェックインできません。

持ち込み手荷物の重量は何キロまで?

ジェットスターの場合は「メインの荷物(バックパックや、スーツケースなど)」と「サブの荷物(ポシェットやポーチ)」を合わせて7キロまでとなっていました。(2018年8月現在)

ポシェットも含め、ですよ!!?

えげつないよ!

持ち込み手荷物をその場で減らす方法

空港スタッフのおじさん「着てください」

私「…えっ!?」

空港スタッフのおじさん「さあ、そちらで。モバイルバッテリーをポケットに入れ、服を着られるだけ着てください

それでいいの!?

空港のスタッフさん、めっちゃいい人でした。

  • 羽織物を全部着る、巻けるものは首に巻く
  • モバイルバッテリー、タブレットなど、ポケットに入るものは全部入れる

これでギリギリ7kgとなり、無事通してくれました。

私の姿は罰ゲームでしかなかったけどな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です