その他

【英語学習】集中力なしの怠惰なアラフォー女にガチ効果があった集中力アップ法

「集中力ゼロ」世界選手権があったら上位入賞ヨユウなアラフォー女・あかです。

あか
あか
どれくらい集中力がないかというと、

  • ライブや映画を最後まで見られない
  • 面接の途中でも集中が切れ質問が耳に入らなくなる
  • ゲームは9割クリアできない

など。さすがにヤバイレベルです。

しろね
しろね
えっ…じゃあ学生時代のテスト勉強とかどうしてたの?

あか
あか
当日通学電車でノートを見返すのが精一杯だね。もちろん成績は散々だったよ…。

しろな
しろな
ただ怠け者なんだけなんじゃ…

そうです、私「怠惰の擬人化」といえるほどの怠け者も併発しているんですよね。

あか
あか
どれくらい怠け者かっていうとね…

しろな
しろな
もういいよ!

本すら数ページ読むのが限界なのに、継続が必要な英語学習などできるはずがありません…。

100%集中力が続かない自信はあるので、先に対策を考えることにしました。
心理学やら環境作りやらおまじないやらをネットで調べ、とりあえず片っ端から実行。

学習開始から1週間。

なんと、1日1時間未満ではありますが、集中できていると思える時間があるんです!

本気で効果があったと言えるものだけ紹介します。

効果があった集中力UP法

  • スマホを遠ざける
  • ポモドーロ・テクニック
  • デスクは壁を背にする
  • ローズマリーオイルを嗅ぐ
  • アンカリング
  • 家族の妨害を防ぐ
  • 集中力アップのために買ったモノ

スポンサードサーチ

ポモドーロ・テクニック・「アレ」と組み合わせれば最強!

ポモドーロ・テクニックは、イタリアのコンサルタントが発明した25分作業→5分休憩を繰り替えすという集中テクニックです。

👇以下のサイトに詳しいやり方が載っています。

ニューズウィーク日本版

最初は「25分も集中できないよ…」と思っていたし、実際時計ばかり見てしまってまったく集中できませんでした。

ところが! あるものを導入したら、集中できることがわかりました。それは

キッチンタイマー

いや…このテクニックを使うなら絶対必要ってことくらいわかりそうなものですよね。

うちにはキッチンタイマーがないけど、買うのが面倒くさすぎてつい放置してしまいました。ネットで買えばいいんですけど、わざわざ普段使いもしないキッチンタイマー買うとか、なんか嫌じゃないですか…?(そういうとこだよ)

英語の勉強法を調べるのに使った以下の本に、英語学習に集中するにはストップウォッチがマストと書かれていました。

特に単語やフレーズの暗記は、短時間に集中して行うのが重要で、ダラダラやるのが一番だめ。そのため、学習をはじめるときに必ず時間をはかる習慣をつけるのが有効ってことでした。

やはり時間感覚を持つことが集中力を高める鍵のようです。

そこでストップウォッチとキッチンタイマーを兼ね備えたものを探したところ、こちらを発見。即ポチしました。

「たかがストップウォッチ」とナメ…思っていたけど、これすごいです。
ストオップウォッチ、タイマー、時計、温度・湿度計、メトロノーム機能がひとつになっており、ボタンひとつで切り替えができます。

タイマー機能をセットして25分を計るのですが、「スタート/ストップボタン」を押しカウントダウンがはじまると「うわ、やらなきゃ」という気持ちになります。

もちろん25分とまたずに集中が途切れてしまうこともあります。その時は「惰性でいいから時間内は手を動かす」というルールを課しました。
それでダラダラでもやっていると、いつの間にか集中が戻っている場合もあるのであなどれません。

集中力を高める香り+アンカリングで集中状態を作る

「アンカリング」をご存知ですか?
私は知らなかったのですが、やはりこちらの本に書かれていました。

簡単に説明すると「条件反射」(レモンを見たら唾液が出るみたいな)を使っていつでも理想の状態を作るというものです。
例えば、「あ、今集中している!」という時に特定の匂いを嗅ぎ、集中力が途切れた時に再度その香りを嗅ぐと…

シャキーーーーン!!

となる、という少々ヤバイやつです。

どうせなら「集中力が高まる香り」を使ってみようと思い、ホームセンターに行って以下のアロマデフューザーを購入。

なんでも「ローズマリー」と「レモン」の香りに頭を活性化させる効能があるそうです。

嗅ぐだけで集中できるとか、手軽すぎて最高ですよ…。

実際、普通にいい香りで、気分がスッキリするけど、集中力が高まるかどうかは正直「?」でした。

とはいえ、デスクに近づくとこの香りがするので「なんとなく勉強モードに入れる」のがわかります。
これもう、アンカリングに成功しているといえないでしょうか? これってトリビアになりませんか?

正直、買ってよかったと思います。

しかし、減りが早い! それが唯一の難点かな。

デスクは壁を背にする

これは、以下の「スタディハックス」さんというサイトで紹介されていた方法です。

以下の引用をご覧ください。

多くの方は、デスクの前面を壁にくっつける形で配置しているのではないでしょうか。しかし実は、すぐ目の前に壁があると心理的に圧迫感が生じ、集中力が落ちてしまいやすくなります。したがって、デスクと壁の間にはできるだけ空間をとり、なるべく壁が顔の近くに迫らない状態にすることが大切です。

「勉強部屋のレイアウト」が集中力を左右する! 作業効率を爆上げする空間の作り方

これ意外でした。

多くのデスクは、壁向きではないでしょうか?
余計なものが目に入らないからいいような気がするけど、実際は違うんですね。

私は机すらなかったので(勉強習慣ないのが丸わかり)、小学生の頃使っていたデスクを物置から出し、壁を背に置きました。

最初は「部屋の汚さが気になってかえって集中できないんじゃ?」と思ったけど意外にも気が散りにくかったです。

しかも、図らずも「机から立ち上がるのが結構面倒」な構造ができました。

(デスクが狭い部屋の真ん中にきてしまったので、壁とデスクの隙間をよいしょっと通らないと外に出られない)

そのため、「一度休憩したらもう二度と戻らない…」という状況を防ぐことに成功しています。面倒くさがりを逆手に取った作戦と言えるでしょう(は?)

一番厄介?家族が勉強を妨害してくるのをどう防ぐ?

私は実家住まいなので、物理的にも精神的にも家族からの影響を受けます。

一人暮らしの人や、家族が意思を尊重してくれる場合なら、この点はクリアしているはずです。

うちの場合「幸せになることを阻害する」ほどのガチ毒ではないものの、理解が及ばないことをやることを反対される傾向にあります。

あか
あか
ひとり旅もそりゃ〜反対されました…

今から英語を勉強する、などと言ったら「なんで今更?」「その年じゃ無理でしょ」と意識が下がることを言われ、勉強中になんども呼ばれるなど妨害される可能性大。

そこで「どうしても会社で必要な試験の勉強をしなきゃいけないんだ。だから一ヶ月集中するね」と軽く嘘を伝えておきました。

一ヶ月ではもちろん終わらないのですが、そのときはしれっと継続しつつ「勉強しているのが当たり前の状態」に慣れさせる作戦です。

揺るがない強固な意思があるならまだしも、意志薄弱で常にサボる理由を探している私には、家族にサガることを言われるのはマジで避けたい。

効果絶大!スマホ断ち

集中力がある人にその秘訣を聞いたところ「とにかくスマホは最大の敵と思うこと!」と言っていました。
おはようからおやすみまでスマホとともに、スマホ中毒の自覚がある私にとって、まさに苦渋の決断。スマホを断つくらいならいっそ勉強やめたい…くらいでした。

でも、近くにあると無限に触ってしまうのは事実。休みの日は朝からはじめて、気づいたら夕方になっていた…なんてことも。

一度は挫折。大好きなゲームも削除しましたが、一日足らずで「再インストール」しちゃった…。

※紹介するなって感じなんですけど、コレです。本当に面白いね。今ではご褒美にやってます。

トゥーンブラスト

トゥーンブラスト
開発元:Peak Games
無料
posted withアプリーチ

電源を切る、も効果なし。スケジュールなどを調べるついでに起動して、触り始めたが最後…。

なので、思い切って「スマホを手の届かないところに置く」ことにしました。

鍵のかかる棚に入れて、鍵をデスクから離れたところに置きました。つまり取り出すのにハードルを高くしたのです。

そこまでしないとホント無理でした。

実際、これの効果は絶大!

スマホに使っていた時間がいかに多かったのかわかりました。

集中力を高めるために買ったものまとめ

世界一の集中力ない怠惰ウーマンが、1日数十分の集中力を手に入れるのに役立った方法をまとめます。

効果があった集中力UP法

  • スマホを遠ざける
  • ポモドーロ・テクニック
  • デスクは壁を背にする
  • ローズマリーオイルを嗅ぐ
  • アンカリング
  • 家族の妨害を防ぐ

買ったものは2点

集中力を高めるアロマ。気分スッキリ、頭が冴える気がする…。何より、この匂いを嗅ぐと勉強モードがやってくるのでよかった。

学習ツールに必須のタイマー、ストップウォッチが一緒になっているので一石二鳥。ちなみに集中しやすい温度というのもあり、25度らしいです。ここには温度計もついているので調べやすい。

またいいものを見つけたらシェアしますね。一緒に勉強頑張ろうぜ!!!