【京都女一人旅】貴船神社・鞍馬散策ルートを歩くはずが

スポンサードサーチ

朝から鞍馬山へ出発

さて、今回の旅のテーマは「行ったことのない京都に行こう!」です。
市内から少し遠く、まだ行ったことのない鞍馬山に行くことにしました。
最強パワースポットとしても名高い鞍馬山~貴船神社は、歩いて巡れることが分かったのです。
全工程で約3時間、日頃の運動不足を実感していたので、この機会に一気に解消しようと思い立って出かけました。
鞍馬・貴船ハイキングコース

バスに乗って貴船口へ

地下鉄「五条」~「国際会館」まで地下鉄で移動、国際会館から鞍馬行きのバスに乗ることにしました。

標高が高いのでしょうか?国際会館駅、市内よりずっと寒いんです!
じっとしていられず、良く調べもせず、来たバスに飛び乗ってしまいました。

先に鞍馬山から入って、歩いて貴船に抜けるルートを考えていたのですが、バスは貴船までしかいかず……。

逆ルートでもいいか?と、まずは貴船神社に参拝することにしました。
貴船神社は夕方以降怖いので行かないほうがイイ(丑の刻参りのため?)と言いますし、結果的に良かったかもしれません。

「貴船口」バス停から貴船神社までは、歩くと30分くらいかかります。通常は、貴船口からまたバスを乗り換えて、約5分、神社最寄りの「貴船」バス停まで行くのが一般的なのかもしれません。
公式サイトに詳しく載っています。

貴船神社アクセス

しかし、すごく寒い!
バスを待ちきれず、やはり貴船神社まで歩くことにしました。想像以上に遠かった!

途中、赤い橋が見えます。これが実は、鞍馬山へと続く入口なのです。
近くに行ってみると……

ええっ!
閉鎖されてる……
実は、台風21号の影響で、貴船から鞍馬までは抜けることができないようになっていたのでした。
ショック!

貴船神社に到着です。
写真などでおなじみの灯篭が続く階段です。きれい!

本殿に参拝したあとは、水に浸すと占いの結果が浮き出る、「水占みくじ」をひいてみました。

なにぃ!?
QRコードを読み込むと、おみくじの結果を外国語に翻訳してくれると!
神社にもハイテク&インバウンドの波が来てますね。

中吉!
微妙!

スポンサードサーチ

貴船神社・奥宮の不思議な体験

貴船神社を参拝したあとは、15分くらい、バス停とは反対側に上り(すでにしんどい)、奥宮を参拝します。
奥宮はすごいパワースポットだと言われていますね。

ちなみに、私は奥宮にはじめて行ったとき、雨も降っていないのに、木立の間に真っ白な雨がざあざあ降っているように見えました。
ちょうど境内の右手のベンチに座っていたときのことです。
同行していた霊感が強い友人に「あれ何?」と聞くと、「ゴシンキでしょ」と言っていました。
この看板見てください、「神気」と書いてありますね!
こういうものって目に見えるんだ……と感動。

ただし、私の不思議体験はあの1回きりです。
今回は、何も見えず……。

連理の杉です。根元がぴったりくっついています。

とても静か! クリスマスに来る人は、さすがに少ないのか…。
今回も「ご神気」的なものが見えるかな、と期待しましたが、いくら目を凝らしても何も見えず……。
そう簡単には奇跡は起こらないですね~。

貴船口から鞍馬山へ

上ってきた坂を下り、貴船口駅まで戻ってきました。
残念ながら、ルートが封鎖されていて鞍馬山へ歩いて上ることはできません。
この時点で相当疲れており(体力がありません!)、もし行けたとしても無理だったかもしれませんが。

叡山電鉄で、鞍馬山へ移動します。

あっという間に到着!
申し訳程度のクリスマス感~~!

駅を出ると巨大な天狗(顔のみ)が!
天狗さんの前を通り過ぎ、左に曲がるとすぐに鞍馬寺が見えてきます。

鞍馬寺にもこんな掲示がありました。

門まで遠いな……。
しかし、ここは本の序章に過ぎなかったのです。

門をくぐって歩いていくと、目を疑うような光景が!
なんと、サンタクロースが飛び出してきたのです。(写真奥)

正確には、サンタクロースのコスプレをした白人です。
「コスプレ登山とは罰当たりな!」
と思っていると、サンタクロース出現場所まで登ってはじめてわかりました。

なんと、境内に幼稚園があるのです。

クリスマスだから、子供たちを喜ばせるための演出だったのでしょう。
勘違いして本当にごめんなさい!

先が見えない……
休み休み登っていきます。

踊り場的な場所に出ると、右に普明殿という建物がありました。
ここがロープウェーの乗り場になっているんです。

歩いて登るのか? ロープウェーを使うのか? その分かれ目はここだけです。
ここを逃すと、あとは歩いて登る以外の選択肢がマジでありません。
ここで歩くを選択したことを、後々後悔することに……。

階段が急で、本当にきつい…。
手すりにすがるようにしながら、一歩一歩登ります。
でも、やっと頂上が見えてきた~

つ、ついた~~!!!(´;ω;`)

と、思ったら、ここ本殿ではない!

「由岐神社」という別の神社でした……。
みなさん、こちらに参拝したあと、すぐに奥の登り口に進んでいきます。


ゼエーーーゼエーーー
ふくらはぎが爆発しそう……。

クリスマスに、たった一人、顔真っ赤にして登山している女、何なんだろう。

我に返るとつらいので、ひたすら歩きます。
歩くものの、10歩くらい歩くと一度止まる。

辛すぎて、写真もぶれる。

もう、無理……。
白人のカップルがさっさと追い抜いていきます。

さすがに限界だ…!
でも、戻るのもつらい…!

限界を迎えたと思われた、そのとき!

着、い、たーーーー!!

ここが、正真正銘の本殿!

写真の子供さんが立っている場所に、立つだけで宇宙のパワーが授かれるといわれる魔法陣ぽいものがあります。

博物館は閉館中……

特に見るべきものもほかになく、静かに下山することに……。

スポンサードサーチ

鞍馬温泉は最高!

とにかく足が限界です。
ふくらはぎが爆発しそう……。

そんなとき、鞍馬駅に「鞍馬温泉行」のバスが停まっていました。
勢いで思わず乗車してしまいました。
バスは無料でした。

露天風呂のみの利用は1000円です。
内風呂利用や、館内のお休みどころ利用、タオルや館内着もついたフルセットは2,500円。
ちょっと高いかな~と思ったけど、断然リラックスできました。

お腹も空いていたので、ミニ牡丹鍋付きの「お食事コース4,800円」に。高い!
この旅一番の贅沢!!
でも、自分へのクリスマスプレゼントってことで(自分で言ってて空しいね)
温まって疲れも取れました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です