【香港女一人旅】リッツ・カールトン香港<クラブフロア>へ!

次の旅先がよ~やく決まりました!
セレブな私にぴったりの、“世界一の高さ”を誇る高層ホテル、【ホテルリッツ・カールトン香港】クラブフロアに宿泊してきます!

この写真は素材です(笑)


・・・って言いたいなああーーーーー!!
セレブならぬおデブ(年収300万)の私には無理な話……。

でも……リッツ・カールトン香港のクラブラウンジに行くのは本当です。
実は知人が泊まるため、見に来ていいよ♥と言ってくれたのでした。

人間、見たことのないものは目指しようもありません!
次に宿泊することをイメージしながら、なめるように見学してこようと思います♪

スポンサードサーチ

リッツ・カールトン香港とは?

ザ・リッツカールトン香港

世界的高級ホテルブランドリッツ・カールトンが2011年に香港にオープンした5つ星ホテルです。
特筆すべきはその“高さ”!
2018年現在、世界一高いホテルだそう(そのうちドバイに抜かれそう)。
世界貿易センタービルの103階にロビーがあり、その上の118階までが客室なんですって!

山の上の旅館とかで、「すごーい、フロントが最上階(4階)なんだ~♥」ってびっくりすることがあるけど、そんなレベルじゃない…

その高さは、高層ビルが多い香港でも群を抜いて高く、高層ビル群を見下ろすこともできるそうです。
「すごーい、フロントがラピュタにあるんだ~」ってレベルかもしれませんね。

香港でどこに泊まろうかな?

ザ・リッツカールトンは1泊6万円~。さすがにそれは予算オーバー!
でも……
私も高級ホテル(でもリーズナブル)に泊まりた~い!

実は香港は2回目なのです。
とはいえ、1回目は、あまりのホテルの高さにビビってしまい、急遽中国大陸に逃げた思い出があります。
香港から中国の深圳へは電車で行けるし、物価もホテルも安いのです!

でも今回は、香港と真摯に(?)向き合ってみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です